1. ホーム
  2. ニュース
  3. 国際
  4. サンダース氏選挙戦継続

サンダース氏選挙戦継続

国際 | 共同通信 | 2020年3月12日(木) 05:50

 2月25日、米サウスカロライナ州チャールストンでの討論会で握手するバイデン前副大統領(右)とサンダース上院議員(ロイター=共同)
 2月25日、米サウスカロライナ州チャールストンでの討論会で握手するバイデン前副大統領(右)とサンダース上院議員(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米大統領選の民主党候補指名争いで、劣勢に立たされる左派バーニー・サンダース上院議員(78)は11日、撤退圧力が強まる中、地元の東部バーモント州バーリントンで記者会見し、選挙戦を継続すると表明した。「ドナルド・トランプ(大統領)を倒さなければならない。そのために全力を尽くす」と語った。

 10日に実施された6州の予備選などで中道ジョー・バイデン前副大統領(77)が重要州の中西部ミシガンなど4州を制し、17日の4州予備選でも優位な情勢。民主党指導部などからサンダース氏に早期撤退を求める声が強まっている。

こちらもおすすめ

国際に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング