1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 市長選に三野市議が出馬正式表明/藤沢

市長選に三野市議が出馬正式表明/藤沢

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2012年1月12日(木) 22:07

任期満了に伴う藤沢市長選(2月5日告示、同12日投開票)で、同市議の三野由美子氏(46)=民主・社民=が12日、市役所で会見し、無所属で出馬すると正式表明した。同市長選には鈴木恒夫県議(62)、現職の海老根靖典市長(56)が出馬表明している。

三野氏は、市議会百条委員会が「不当」と結論づけた善行地区の土地取得問題などを挙げ「この4年間で将来にわたる負の遺産の種をまいた。軌道修正したい」と出馬の理由を説明した。

庁内の法令順守や市役所本庁と市民センターの二重行政の解消、住環境の整備、文化行政の推進などを訴える考え。地域経営会議の見直しにも言及し、市土地開発公社は「廃止すべき」とした。

三野氏は早大商学部卒、広告代理店勤務を経て、2003年の市議選で初当選。昨年4月に3期目の当選を決めた。

【】

百条委に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング