1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 鎌倉市「世界遺産紹介施設」設置、構想具体化へ黒岩知事「協力したい」/神奈川

鎌倉市「世界遺産紹介施設」設置、構想具体化へ黒岩知事「協力したい」/神奈川

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2011年9月16日(金) 23:39

県議会第3回定例会は16日、本会議を開き、笠間茂治氏(県政、綾瀬市)、高山松太郎氏(自民、伊勢原市)、山口裕子氏(民主、横浜市都筑区)が代表質問に立った。3氏は、さがみ縦貫道路整備に伴う周辺開発や農業振興策、市民参画の推進などについて黒岩祐治知事にただした。

黒岩知事は「武家の古都・鎌倉」の世界文化遺産登録を目指す鎌倉市で、「世界遺産紹介施設」の設置構想が検討されていることについて説明。「歴史的価値のある既存施設を活用する構想の具体化に協力していきたい」と述べ、同市立御成小学校にある旧講堂の活用案を支持する考えを示唆した。

【】

黒岩祐治(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング