1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 震災で生じるがれきなど処理、協同組合と災害時協力へ/横須賀市

震災で生じるがれきなど処理、協同組合と災害時協力へ/横須賀市

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2011年8月23日(火) 22:12

横須賀市は市内の廃棄物処理関係の協同組合と、震災で生じるがれきなどの廃棄物を処理する協定を結ぶことを決めた。25日に協定を締結し、9月1日から発効させる。

大規模災害で想定される木くずやコンクリート破片、金属くずなどを撤去、処理するため、各団体の加盟事業者が資材や機材、人員を可能な範囲で提供する内容。年度内にも協力態勢の細部を詰める。市内すべての団体と一括で同内容の協力関係を結ぶのは県内初という。

協定に参加するのは市一般廃棄物協同組合、横須賀環境事業協同組合、市資源回収協同組合、横須賀産業廃棄物処理業協同組合の4団体。加盟社は合計46社で、家庭ごみの委託収集や資源ごみの集団回収、産業廃棄物の回収などを実施している。

【】

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング