1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 東日本大震災:避難者の駐車料金「無料」へ、県が7月から負担/神奈川

東日本大震災:避難者の駐車料金「無料」へ、県が7月から負担/神奈川

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2011年6月20日(月) 21:27

県は20日、県内の公営住宅などに居住する東日本大震災被災者の駐車場使用料を7月からすべて「無料」にすると発表した。民間借り上げ住宅などの駐車場で料金の減免規定がない物件について、県が利用料を負担する。これに伴い、避難者の負担は共益費などに限定される見通しだ。

県によると、21日から受け付けを始める第3次募集(計593戸)で駐車場を備えているのは359戸。このうち、減免規定がない59戸分の料金を県が負担する。1~2次募集では33世帯が駐車場を利用しており、1カ月当たり約5千~1万6千円の料金を7月からは県が肩代わりする。

今月15日、川崎市内の避難所を訪れた黒岩祐治知事に「住む家を探しているが、駐車場代が高すぎてなかなか見つからない」との声が寄せられ、知事が対応を指示したという。

【】

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング