1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 藤沢市で百条委設置へ、善行地区の農地取得問題を調査/神奈川

藤沢市で百条委設置へ、善行地区の農地取得問題を調査/神奈川

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2011年6月16日(木) 18:54

藤沢市土地開発公社が市の依頼で年度当初計画になかった善行地区の農地を先行取得した問題で、藤沢市議会は16日、地方自治法100条による調査委員会(百条委)の設置する方向でまとまった。6月定例会の最終日をめどに設置議案を提出する。

土地取得問題をめぐっては、同市議会がこれまで3度にわたって百条委の設置について賛否が拮抗し否決。市民からの陳情や請願も計8件否決してきた経緯がある。

今年4月の市議選挙で市議の構成が変化し、土地問題追及派が多数となり、これまで百条委設置に否定的だった市議も、容認に動いた。

16日の議会運営委員会では、百条委の設置を前提に枠組みを検討。期限を2012年3月31日とすることや、委員のメンバーを12人とし、各会派から委員を出すことなどで合意した。

◆善行地区の農地取得問題 藤沢市土地開発公社が市の依頼に基づき、09年1月に市内の男性から約1億1200万円で取得した同市善行6丁目の農地(約1770平方メートル)について、取得の経緯や必要性に疑義があるとして一部の市議が同年から追及している。

【】

百条委に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング