1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 民主と維新合流せず 民進党結党も県議会の会派

民主と維新合流せず 民進党結党も県議会の会派

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2016年4月12日(火) 02:00

 民進党の結党に絡み、県議会会派の民主党・かながわクラブと維新の党は11日、それぞれの名称を「かながわ民進党」と「県進会」に変更した。統一会派として合流はせず、当面は別々に活動していく。ただ維新の1県議は「新党の基本政策が定まった以上は地方でも合流を」とし、民進に入団した。

 民進の滝田孝徳団長は「県議会の会派は首長との対抗軸で構成されるため、(再編は)簡単ではない」と指摘。今後の合流や連携の可能性については、「適切に判断していく」と述べるにとどめた。

 一方、当面は民進党に入党しない意向の県議もいる県進会の赤野孝之団長は「国会では段階を踏んだ協議を経て新党結成に至ったが、地方議会は3月27日の結党でキックオフしたばかり」とし、「一緒にできる部分があれば協議を続けていきたい」との見解を示した。

 民進に入団した斉藤尊巳氏は「新党の基本政策や綱領が定まった以上、地方議会でも合流し、政策実現を図りたいと考えた」と話した。

 県内では横浜市会で、民主党市議団が結党翌日に民進党に会派名を変更したが、維新の党は変更届けを出していない。

 県議会の新たな会派構成は次の通り。

 ▽自民党(49人)▽かながわ民進党(27人)▽公明党(10人)▽共産党(6人)▽県政会(5人)▽県進会(5人)▽わが町(1人)▽神奈川ネット(1人)▽絆の会(1人)

議会に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング