1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 企画財政局長に和光氏 相模原市人事

企画財政局長に和光氏 相模原市人事

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2016年3月26日(土) 02:00

 相模原市は4月1日、総勢1890人の人事異動を発令する。企画財政局長に和光亨氏を充てるなど局長級は6人。部長級は16人、参事級45人、課長級240人。

 JR相模原駅周辺と橋本駅周辺を一体的に開発する計画が事業段階に移行することを見据えて広域交流拠点推進部を新設し、都市建設局理事兼広域交流拠点推進部長を配置。同部内のリニア事業対策課と相模原駅周辺まちづくり課に計4人を増員する。

 また、昨年発覚した公共下水道使用料の徴収漏れなどの問題を受けて下水道部を新設し、6人を増員。生活保護受給世帯の増加に対応するため、福祉部に3人増員する。

 東日本大震災の被災地の岩手県大船渡市と宮城県石巻市への職員派遣を続け、2市に計10人を派遣する。

 局長級の異動は次の通り。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

人事異動に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング