1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 秘密保護法訴訟、原告の請求退ける

秘密保護法訴訟、原告の請求退ける

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2016年2月10日(水) 13:46

 特定秘密保護法は国民の知る権利を阻害し憲法に違反するとして、県内で市民活動などに携わる13人が国に無効確認などを求めた訴訟の判決で、横浜地裁(石井浩裁判長、代読大久保正道裁判長)は10日、「抽象的に法令が憲法に適合するかしないかの判断を求めることはできない」などとして請求を退けた。

秘密保護法に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング