1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 人口減を止めようと、結婚応援セミナー 厚木市

人口減を止めようと、結婚応援セミナー 厚木市

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年1月16日(月) 02:00

厚木市が初めて企画した結婚応援セミナー=同市中町のアミューあつぎ
厚木市が初めて企画した結婚応援セミナー=同市中町のアミューあつぎ

 人口減少に歯止めをかける地方創生の取り組みとして厚木市は15日、独身者向け結婚応援セミナーを市内で初開催した。男性は市内在住・在勤の25~39歳限定。男女別に実施し、計約100人が参加、婚活の正しい進め方などを学んだ。

 無料のセミナーは、同市が設置した市内企業の若手社員や大学生らからなる市地方創生推進プロジェクトが企画。29日にスタートする婚活ツアーを前に、参加者らに未婚・晩婚化の要因や推移の状況を伝え、結婚に向けた心構えを持ってもらうことが目的だ。

 講師の後藤幸喜・日本婚活支援協会代表理事は「婚活は人生をどう過ごすか考える機会になる。正しい情報を整理してツアーに臨んでほしい」と説明。出会いのきっかけから交際、プロポーズまでの流れに沿って「女性の心理は複雑」「交際期間は平均約4・5年」「評価は見た目が9割で服装・マナーは大事」「結婚後の生活を具体的に語る」など成功の秘訣(ひけつ)をアドバイスした。

 同プロジェクトの実行委員長は「行政の人口減少対策という堅い話ではなく、厚木の魅力を楽しんでもらい、出会いの場がつくれればよい」。市内在住の親向けのセミナーも2月11日に開く。

 参加した市内の男性(28)は「女性が男性を減点主義で見ているなどの話は参考になった。婚活ツアーは初めてだが、市主催なので安心」と話した。

 市内の観光地などをバスで巡回する婚活ツアー(有料)は1月29日、2月12、19日、3月19日に予定。申し込みを締め切った初回は、各20人の定員に対して男性約2倍、女性約4倍の応募があった。

人口減少に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング