1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 女性視点から政治考えよう 1日に都内でシンポ

女性視点から政治考えよう 1日に都内でシンポ

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2015年11月30日(月) 03:00

 来夏の参院選に向け、女性の立場から政治を考えるシンポジウム「政治をわたしたちのものに! 女性が社会を変える」が12月1日、都内で開かれる。主催の実行員会は参加者を募集している。

 辻元清美衆院議員や作家の雨宮処凜さん、横浜弁護士会の太田啓子弁護士、武井由起子弁護士らが登壇。女性や母親の視点から、安全保障関連法や原発再稼働、基地問題などについて語る。

 会場は東京ウィメンズプラザ(東京都渋谷区神宮前)。午後6時半~8時半。参加費は一般2千円、学生1500円、高校生以下無料。問い合わせは、実行委員会担当者電話090(6490)1709。

安保法制に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング