1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 五輪便乗予算も厳格チェック 河野行革相

五輪便乗予算も厳格チェック 河野行革相

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2015年10月17日(土) 03:00

 河野太郎行政改革担当相(衆院15区)は16日の閣議後会見で、税金の無駄遣いを検証する「行政事業レビュー」を11月11~13日の日程で行う方針を示した。「エネルギー関係予算の無駄に切り込む。科学技術関係のビッグプロジェクトも費用対効果の観点で見る」と表明。2020年東京五輪・パラリンピックにかこつけた“五輪便乗予算”も「しっかり取り上げたい」と、目を光らせる考えだ。

 レビューの傍聴を広く呼び掛け、インターネットなどを通じ、「リアルタイムで見てもらえるようにしたい」。来夏の参院選から18歳選挙権が導入されることを踏まえ、「高校生にも税金の使い方の検討に関心を持ってほしい」と述べた。

 内閣府のスリム化にも触れ、「重点課題に予算はもとより、組織や人員も機動的に配置される在り方が必要。まず、ヒアリングをして安倍行革の提案骨子をつくりたい」と意欲を示した。

行政改革に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング