1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 藤沢と茅ケ崎が市10大ニュース発表

藤沢と茅ケ崎が市10大ニュース発表

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2014年12月23日(火) 03:00

◇「主婦の街」がトップ/藤沢

藤沢市は22日、2014年の10大ニュースを発表、雑誌社のアンケート調査「主婦が幸せに暮らせる街ランキング」で全国トップとなったことが1位に選ばれた。あらかじめ抽出した21項目の中から市民の投票で決定した。

投票総数は1459票。電話やファクス、電子メールなど従来の投票方法に加え、今年は初めて市職員が街頭に出て市民から投票してもらう試みも実施。昨年の倍ほどに増えた。1位は245票獲得した。

会見で鈴木恒夫市長は「皆さんが選んだ『主婦が幸せに暮らせる街』は誇り。私もこれを1番にしたい」と結果を歓迎した。

恒例の来年の漢字については「穂」と明らかにし、「任期最後の年度なので、実り多い稲穂としたい」と説明。13年は「歩」、14年は「帆」を選んでおり、すべて「ほ」と読む漢字を選んだ。

2位以下は次の通り。

▽2位=新江ノ島水族館開業10周年(184票)▽3位=市役所本庁舎の解体工事始まる(172票)▽4位=市の人口42万人超(165票)▽5位=2中学校で選択制給食試行(134票)▽6位=学童軟式野球大会で六会レッズが全国3位(100票)▽7位=湘南C-Xがまちびらき5年(52票)▽8位=藤沢商工会館ミナパーク完成(51票)▽9位=ハワイのウクレレコンテストで花村美歩さんがMVP(47票)▽10位=江の島岩屋が入洞者500万人超(43票)

◇1位「ホノルル姉妹都市」/茅ケ崎

茅ケ崎市は22日、今年の10大ニュースを発表した。1位は米ハワイ州ホノルル市との姉妹都市協定締結(117票)、2位はJR東海道線茅ケ崎駅の発車メロディーがサザンオールスターズのヒット曲「希望の轍(わだち)」に変更されたこと(115票)がそれぞれ選ばれた。市は今月8~17日、市役所来庁者の投票と、インターネットによる投票を実施。延べ320人が参加した。市が事前に選んだ29項目から最大三つのニュースを選んだ。

服部信明市長は「市民や関係団体の努力と郷土愛によって実を結ぶことができた事業が上位を占めた」と結果を振り返った。

3位以下は次の通り。

▽3位=初代ちがさき観光親善大使にDJ・HAGGY(ハギー)こと萩原浩一さんが就任(73票)▽4位=バイク用ご当地ナンバープレート交付開始(62票)▽5位=ちがさき観光親善大使にプロサーファーのアンジェラ・磨紀・バーノンさん就任(60票)▽6位=「ちがさき牛」が県産牛初の海外輸出(45票)▽7位=湘南ベルマーレJ2優勝、J1昇格(34票)▽8位=不育症の治療費助成開始(33票)▽9位=第1回「湘南茅ケ崎ラーメン祭」開催(32票)▽10位=2月の2週連続大雪(25票)

【神奈川新聞】

観光親善大使に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング