1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 大井町長選 2日告示、7日投開票 町議補選も

大井町長選 2日告示、7日投開票 町議補選も

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2014年12月1日(月) 03:00

任期満了に伴う大井町長選は2日、告示される。立候補を予定しているのは出馬表明順に、ともに無所属で、新人で元町議の牧野一仁氏(69)と5選を目指す現職の間宮恒行氏(66)の2人で、20年ぶりの選挙戦となる見込み。投開票は7日。

4期16年続く現町政について、牧野氏が「停滞は目を覆いがたいものがある。町政に新風を」と多選批判するのに対して、間宮氏は「指摘は真摯(しんし)に受け止め、公平公正の姿勢で公約実現に努めたい」と訴える。

また町議の死去と、牧野氏の町長選出馬への辞職に伴う町議補選(欠員2)も同日程で行われる。立候補を予定しているのは、いずれも無所属で、新人3、元職1の計4人の見通し。

9月2日現在の有権者数は1万3862人(男6901人、女6961人)。

【神奈川新聞】

公約に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング