1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 維新 党県総支部を設立 青柳代表「神奈川で党勢拡大を」

維新 党県総支部を設立 青柳代表「神奈川で党勢拡大を」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2014年10月27日(月) 03:00

神奈川での党勢拡大を目指す方針を確認した維新の党県総支部の設立大会=横浜市西区のホテル
神奈川での党勢拡大を目指す方針を確認した維新の党県総支部の設立大会=横浜市西区のホテル

維新の党県総支部の設立大会が26日、横浜市西区で開かれ、代表に青柳陽一郎衆院議員(比例南関東)を選出した。県内での党勢拡大に向け、来春の統一地方選や次期衆院選で積極的に候補者を擁立する方針を確認した。

党共同代表の江田憲司衆院議員(8区)が最高顧問に就き、幹事長には赤野孝之県議、総務会長は飯田満県議、政調会長に伊藤大貴横浜市議が就任した。

青柳代表は「神奈川での党勢拡大が使命」と強調。江田氏も「統一選の3人区以上は全選挙区で擁立できるよう死に物狂いで人材を発掘してほしい」とハッパを掛けた。

また、来年4月に任期満了となる黒岩祐治知事の県政運営に関し、赤野幹事長は「太陽光発電普及など花火は打ち上げるが、結果に結び付いていないものが多い」と指摘。知事選の対応については「知事の今後の方針を聞いた上で検討したい」と述べるにとどめた。

維新の党県総支部が26日発表した統一選の追加公認候補予定者は次の通り(敬称略)。

【県議選】▽相模原市中央区 榎本揚助(新)▽横浜市中区 佐久間衛(新)▽同南区 長谷川悦子(新)▽茅ケ崎市 藤間明男(元)

【横浜市議選】▽磯子区 浅川義治(元)▽港北区 酒井亮介(新)▽戸塚区 山浦英太(新)

【川崎市議選】▽中原区 小野寺義明(新)▽宮前区 久家繁(新)

【大和市議選】▽佐藤正紀(現)

◆「候補者調整はぬるま湯」江田氏

「国会共闘では足並みをそろえるが、選挙協力はまったく別物だ」-。維新の党の江田憲司共同代表(衆院8区)は26日、県総支部の設立大会で、来春の統一地方選や次期衆院選での他の野党との選挙協力にあらためて難色を示した。

1強の自民党に対抗するため、民主、次世代、みんななどの野党幹部からは次期衆院選で小選挙区候補者を一本化する「候補者調整」を模索すべきとの声が上がるが、江田氏は「基本政策や政治路線の一致なくして候補者調整はない」。

その上で「候補者調整のようなぬるま湯に漬かった政治家は、政治状況が変われば対応できずに落ちる。政治家は切磋琢磨(せっさたくま)しないと育たない」と、若手や地方議員に説いた。

統一選、次期衆院選を問わず、「やみくもにぶつけろとは言わないが、(他党との)バッティングは仕方がない」と、積極擁立を宣言。県内18小選挙区で党の候補予定者が自身を含め5人しかいないことにも「神奈川でこんなていたらくではいけない」と語気を強めた。

【神奈川新聞】

神奈川県知事選に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング