1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 神奈川県職員ボーナス支給 平均額は74万円 前年比8594円減

神奈川県職員ボーナス支給 平均額は74万円 前年比8594円減

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2014年7月1日(火) 03:00

神奈川県は30日、職員の期末・勤勉手当(夏のボーナス)を支給した。全職員の平均支給額(平均年齢41・3歳)は前年比8594円減の74万8773円。黒岩祐治知事は269万9900円(前年同額)だった。

支給対象者は8万7人で前年比437人増、支給総額は584億1300万円で4億8500万円減った。再任用を除く職員の支給率は昨年と同率の1・9カ月。

職員区分別の平均支給額は▽一般職員(平均年齢43・3歳)74万4576円▽教育職員(同41・8歳)75万5068円▽警察官(同38・3歳)73万2409円。

知事や副知事ら特別職7人(支給率1・225カ月)の支給総額は1300万円。

県議(支給率1・9カ月)は5%カット(11万580円)で210万1020円。104人の支給総額は1200万円減り、2億1900万円だった。

特別職らの支給額は次の通り。

▽副知事215万9920円▽議長259万9200円▽副議長233万9280円。

【神奈川新聞】

神奈川県職員に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング