1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 五輪成功へ「横浜市推進本部」設立

五輪成功へ「横浜市推進本部」設立

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2014年4月2日(水) 03:00

2020年オリンピック・パラリンピック東京大会横浜市推進本部を設立し、意気込みを述べた林市長(中央)=横浜市役所
2020年オリンピック・パラリンピック東京大会横浜市推進本部を設立し、意気込みを述べた林市長(中央)=横浜市役所

横浜市は1日、2020年に開催される東京五輪への協力体制の構築や大会を契機としたスポーツ振興の推進などに向け、「2020年オリンピック・パラリンピック東京大会横浜市推進本部」を設立した。同日の第1回会議では、林文子市長が「全庁一丸となってチーム横浜で取り組む」と意気込みを述べた。

大会成功に向け最大限協力するとともに、スポーツや文化芸術などの取り組みを強め、横浜のポテンシャルを高めるのが狙い。次期中期計画との連動を考慮した20年度までのロードマップを14年度中に策定する。

同本部の本部長を務める林市長は、「世界最高峰のトライアスロン開催都市として横浜市の存在感は一層高まっている。来年3月には待望のフルマラソン大会も開催する。今後も横浜らしいスポーツの振興に力を注ぐ。観光MICEの取り組みも一層強化し、横浜の多彩な魅力を広く発信していく」とあいさつした。

同本部には「開催準備」「文化芸術・観光・MICE・経済振興」「スポーツ振興」「まちづくり・交通アクセス」の四つの部会を設置。局区長らが部員となり、大規模イベントの誘致や環境施策、アスリート支援、公共交通機関の回遊性向上などに取り組む。

【神奈川新聞】

東京五輪に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング