1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. プレミアム率30%、商品券を発行へ 逗子市

新型コロナ
プレミアム率30%、商品券を発行へ 逗子市

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年8月28日(金) 10:30

逗子市役所
逗子市役所

 逗子市の桐ケ谷覚市長は27日、市内の飲食店や小売店などで使えるプレミアム商品券を計3万5千部発行すると発表した。プレミアム率は30%で、市外からの来訪者も利用できる。市長は「新型コロナウイルスで痛んだ街の経済を盛り上げたい」と意気込んでいる。

 プレミアム券は1万3千円分の買い物ができる26枚つづりを1万円で販売。個人店用が16枚、チェーン店などでも使える券が10枚で、市民と来街者が1人10部まで購入できる。

 さらに市内の参加店舗で全市民が使える2千円分の商品券も各世帯に郵送する。利用期間はともに11月から来年2月末までを予定する。市は関連費計約2億6千万円を計上した一般会計補正予算案を9月3日開会の市議会に提出する。

 また、新型コロナの影響で売り上げが落ち込む事業者らの家賃を減額したオーナーや、中小事業者を支援するための家賃補助も実施する。いずれも10月から申請を受ける予定。

新型コロナに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング