1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 受診控えも影響、10億円減収 小田原市立病院4~7月

新型コロナ
受診控えも影響、10億円減収 小田原市立病院4~7月

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年8月26日(水) 05:00

小田原市立病院 小田原市は25日、新型コロナウイルスの影響で入院・外来患者が激減している市立病院の4~7月の減収額が約10億円だったと明らかにした。5年ぶりの単年度赤字の見通しが強まり、市は「非常に厳しい状況」とみている。  市によると、医療収入は4~6月の実績で約7億4千万円、7…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型肺炎に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング