1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. スピード違反で免停、消防士長を減給1カ月/川崎

スピード違反で免停、消防士長を減給1カ月/川崎

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2014年1月30日(木) 21:46

川崎市消防局は30日、スピード違反で運転免許停止処分などを受けた多摩消防署主任の男性消防士長(40)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。

同局人事課によると、男性は休日だった昨年8月24日午後3時20分ごろ、兵庫県内で法定速度80キロの高速道路を時速134キロで走行。12月16日に罰金8万円の刑事処分を、ことし1月14日に運転免許停止の行政処分を受けたという。

男性は主に消防車両を運転する業務に就いていた。同課は「法令順守する消防職員として許しがたい行為で、市民の信頼を深く失墜させた責任は重大」と処分理由を話している。

【】

懲戒処分に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング