1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 旧厚木パルコビルの新名称は「アミューあつぎ」、ロゴも作成/神奈川

旧厚木パルコビルの新名称は「アミューあつぎ」、ロゴも作成/神奈川

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2013年12月12日(木) 23:05

アミューあつぎのロゴマークを示す小林常良市長=厚木市役所
アミューあつぎのロゴマークを示す小林常良市長=厚木市役所

厚木市は12日、整備を進めている旧厚木パルコビル(仮称・あつぎ元気館)の新名称が「アミューあつぎ」に決まったと発表した。ロゴマークも作成。来年4月下旬のオープンを目指す。

名称は、市民公募の284点から同市鳶尾の地方公務員鈴木俊寛さん(42)の作品が選ばれた。アミュー(AMYU)とは、「遊び」「集まる」「厚木」のA、「未来」のM、「夢」のYUとそれぞれの頭文字をつなげた。

ロゴマークは同市出身で世界的な建築家・石上純也さんに依頼。石上さんは「未来を夢見て心が躍る、弾むようなイメージのロゴを描いた」とコメントを寄せた。

アミューあつぎは地下1階~地上4階が商業施設、地上5~8階が公共施設「(仮称)あつぎ市民プラザ」、9階は映画館となる。

商業施設は物販を中心に最大で約20店舗が入る予定で、市は「集客力があり、近隣にはない店を誘致したい」と話している。

市民プラザは5階にギャラリーやアトリエ、6階に学習オープンスペース、7階に音楽、ダンススタジオ、8階に子育て支援センターを設ける。

9階の映画館について市は「シネコンや封切館にはしない。曜日や時間ごとに上映作品を替えて、顧客に支持されるようにしたい」と話している。

改修費用は商業フロアの追加改修が必要になったため、当初より約1億8千万円多い約24億7千万円になる見通し。

【】

公務員に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング