1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 在日米軍、無症状者にPCR検査せず 基地内へ直接入国で

新型コロナ
在日米軍、無症状者にPCR検査せず 基地内へ直接入国で

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年7月19日(日) 05:00

在日米軍の新型コロナウイルス対応について議論した野党会派の会合=17日午前、参院議員会館
在日米軍の新型コロナウイルス対応について議論した野党会派の会合=17日午前、参院議員会館

 新型コロナウイルスの水際対策を巡り、米軍関係者が海外から在日米軍基地内に直接入国する際、無症状者にはPCR検査を実施していないことが分かった。

 外務省によると、在日米軍基地に直接入国する場合は米軍が検疫を実施。熱などの症状がある場合、PCR検査を行う。症状がない人は検査を受けず、入国後14日間の隔離措置を取るという。一般の空港から米軍関係者が入国する際は、日本が全員を検査している。

 河野太郎防衛相(衆院15区)は17日の会見で、「無症状の人がこれだけいるので、PCR検査は必須だと思っている」と指摘。入国する全ての米軍関係者に対し、出国前や入国後に検査を実施するよう米側に要請していると説明した。

 政府関係者によると、入国者全員に実施していないのは、検査態勢の問題もあるとみられる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型肺炎に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング