1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 松田町長選:「心残りある」落選した島村氏

松田町長選:「心残りある」落選した島村氏

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2013年9月9日(月) 23:42

町長選を振り返り、悔しさをにじませる島村氏=8日午後11時ごろ、松田町松田惣領の選挙事務所近く
町長選を振り返り、悔しさをにじませる島村氏=8日午後11時ごろ、松田町松田惣領の選挙事務所近く

5選を阻まれた島村俊介氏(67)は8日夜、松田町松田惣領の選挙事務所近くで報道陣の取材に応じ、「不徳の致すところ。手応えはあったけれど、多選が影響したのか」と、敗戦の弁を語った。

小田急線新松田駅北口周辺の整備を重要施策に掲げ、「道筋を付けて次の世代に譲り渡したい」と訴えていた島村氏。志半ばでの降板となり、「心残りはある」と肩を落とした。

それでも、町長を務めた4期16年の実績について「町民サービスを県内トップクラスにまで充実させることができたので、悔いはない。支援してくださった人に感謝したい」と胸を張った。

【】

松田町長選に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング