1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 2825通中2268通を誤送付 講習案内で神奈川県

2825通中2268通を誤送付 講習案内で神奈川県

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年7月15日(水) 21:31

神奈川県庁
神奈川県庁

 県は15日、消防設備士の資格保有者を対象に送付した講習案内について、氏名と住所が異なる案内2268通を誤って送付したと発表した。

 県によると、郵送した全2825通のうち、2268通で氏名と住所が誤っており、同日午後3時までに2064通が不達で返送された。

 資格保有者は定期的に講習を受講する必要があり、10月から開催する講習について、県が対象者のデータを作成した上で県消防設備安全協会に委託して郵送している。県はデータ上で資格の種別が重複する保有者を整理する際、氏名と住所にずれが生じたまま、同協会にデータを提供したという。

神奈川県に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング