1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市長の説明動画配信開始 IR「経済回復の起爆剤に」

IR考
横浜市長の説明動画配信開始 IR「経済回復の起爆剤に」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年7月15日(水) 10:00

山下ふ頭
山下ふ頭

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を巡り、横浜市は14日、市民説明会の代替案として作成した林文子市長による説明動画の配信を始めた。市長は「新型コロナウイルス感染症が収束した暁には、長期的な視点で経済回復をけん引する起爆剤になる」と誘致の意義を強調している。

市民説明会、代替で動画配信 横浜市長「この状況ではやむを得ず」

 動画は【1】市長のメッセージ(4分)【2】IRに関する説明(27分)【3】よくある意見や質問への回答(14分)-で構成。

 【2】は昨年12月から今年2月にかけ、全18区中、12区で開いた説明会での内容とほぼ同じ。市が目指すIRの姿、見込まれる経済効果、ギャンブル依存症や治安への対策などを紹介した。

 【3】では、11の意見・質問を用意。2017年の市長選では市民、議会の意見を聞いて判断するとの公約だったとの指摘には「選挙後も議会と議論を重ねてきた」「18年の調査結果でIR導入の可否を判断できる状況となったので、市長として総合的に判断した」と反論。IR事業をやめ、コロナ対策に注力すべきとの意見には「日本型IRは、横浜の将来の課題を乗り越えていくために実現を目指す必要がある。政策的な取り組みは、市政全体を見渡してスケジュールも考慮しながら進めなければならない」と述べ、理解を求めた。

 市のウェブサイトや動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」で公開。市役所3階の市民情報センターでDVDも貸し出す。また市は市内18区の図書館でも視聴できるよう、準備している。

カジノ(IR)、リゾート施設に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング