1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 不要CD回収へ ボックスを5カ所に設置 愛川町

不要CD回収へ ボックスを5カ所に設置 愛川町

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年7月4日(土) 19:34

愛川町役場1階に置かれた光学ディスクの回収ボックス
愛川町役場1階に置かれた光学ディスクの回収ボックス

 愛川町は、不要になったCDやDVD、ブルーレイなどの光学ディスクの回収ボックスを町内5カ所に設置した。業者に引き渡してボールペンや定規などにリサイクルする。

 町によると、これまで光学ディスクは可燃ごみとして処分していた。町内の業者が光学ディスクをリサイクルできることから、2018年度に角田地区内の一部地域で集団回収を開始。この取り組みを全町域に拡大することにした。

 ボックスは町役場本庁舎、美化プラント、文化会館、ラビンプラザ(半原公民館)、レディースプラザ(中津公民館)に置いた。光学ディスクのケースに入っている歌詞カードなどの紙を町内の障害者施設で分別した後、業者に引き渡す。

 町環境課は「一般ごみをなるべく減らし、資源リサイクルを進めるため、不要な光学ディスク回収に協力してほしい」と呼び掛けている。

リサイクルに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング