1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 買い物1万5千円で3900円還元へ 相模原市が予算盛る

買い物1万5千円で3900円還元へ 相模原市が予算盛る

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年7月4日(土) 11:00

相模原市役所
相模原市役所

 相模原市は、登録店舗を利用した市民に現金を支給する「さがみはら39(サンキュー)キャッシュバックキャンペーン」を始める。1万5千円以上の買い物や食事をした市民が対象で、新型コロナウイルス感染症に対するさまざまな協力に感謝の意味を込めて、還元額は3900円とした。

 6月19日に可決された本年度一般会計補正予算に、事業費3億9千万円が盛り込まれた。キャンペーン開始時期は未定で、早ければ8月中旬に発表する。

 還元を受けられるのは1人1回まで。1万5千円以上を消費した市民が対象で、複数の登録店舗の合算値でも可。市指定のスタンプが押された領収書かレシートを応募用紙に貼って市に送ると、口座に3900円が振り込まれる。

 市は7月31日まで参加事業者を募集している。▽市内で事業を営み、市内に本店か主たる事務所がある法人、または市内在住の個人事業主▽キャンペーン開始までに「新しい生活様式」や感染対策を実施した▽領収書を発行している-などが登録の条件。2千ほどの参加を目標とする。

 事業者向けの問い合わせは、市産業支援課、電話042(769)8244。市民向けは新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル、042(851)3193。

新型肺炎に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング