1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 道路陥没やごみ不法投棄への対応強化で協定締結

道路陥没やごみ不法投棄への対応強化で協定締結

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年6月26日(金) 05:00

郵便局と鶴見土木事務所が協定
郵便局と鶴見土木事務所が協定

 横浜市鶴見土木事務所と同市鶴見区内の郵便局22局、ゆうちょ銀行鶴見店は23日、道路の陥没やごみの不法投棄などに素早く対応するための協力協定を結んだ。

 協定では、郵便局員とゆうちょ銀の社員が勤務中に陥没やひび割れ、ガードレールの破損など道路の不具合やごみの不法投棄を発見した際、同事務所に連絡。同事務所は情報に基づいて素早い対応につなげる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ごみに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング