1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 心のケア最優先に 共産中央委員 畑野君枝氏

新型コロナ 県内議員に聞く(6)
心のケア最優先に 共産中央委員 畑野君枝氏

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年6月13日(土) 09:27

共産中央委員 畑野君枝氏
共産中央委員 畑野君枝氏

 ─国会議員団の文部科学部会長として、教育現場に必要な支援は何か。

 「一斉休校による子どもたちのストレスが心配だ。まずは心のケアを最優先にしないといけない。2次補正予算では公立小中学校に3100人の教員を加配する経費が計上されたが、全然足りない。きめ細やかなケアや学習の遅れへの対応のために、10万人の教員を加配して20人程度の少人数学級を実現させるべきだ。感染予防のためにも、大胆な改革を進めてほしい」

 ─学生も経済的に困窮している。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型肺炎に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング