1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 歩きスマホ禁止 全国初の条例案提案へ

歩きスマホ禁止 全国初の条例案提案へ

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年5月29日(金) 05:00

大和市役所
大和市役所

 大和市は、6月1日開会の市議会第2回定例会に、スマートフォンや携帯電話などの画面を操作しながら歩く「歩きスマホ」の禁止条例案を提案する。市によると、同種の条例は全国初。可決されれば、7月1日から施行する。

【マスク着用条例も全国初施行】新型コロナで大和市、市長給与は半額に

 条例案では、歩きスマホについて「交通事故を引き起こす可能性がある危険な行為」と規定。市内の道路や駅前広場、公園での歩きスマホを禁止するとした。罰則規定は盛り込まず、市の交通安全巡視員や路上喫煙防止指導員らが該当者に注意喚起を行う。

 歩きスマホを巡るトラブルは全国で後を絶たず、市内でも昨年5月、自動車との接触事故が発生。市は条例案作成に向けて1月に中央林間と大和の両駅前で実態調査を実施し、約6千人のうち12%が歩きスマホをしていた。

 大木哲市長は同様の問題として歩きたばこを挙げ、「2008年に市も制定した防止条例の効果で、長い年月をかけてほとんど見られなくなった。スマホは立ち止まって操作するものという意識を社会に浸透させたい」と話した。

スマホに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング