1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 今週末も外出自粛を要請 知事、感染者「収まる気配ない」

新型コロナ
今週末も外出自粛を要請 知事、感染者「収まる気配ない」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年4月4日(土) 01:14

これまでの効果をデータで示しながら今週末の自粛を呼び掛ける黒岩知事=3日午後、県庁
これまでの効果をデータで示しながら今週末の自粛を呼び掛ける黒岩知事=3日午後、県庁

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、黒岩祐治知事は3日、今週末の外出自粛を改めて要請した。「不要不急の外出を控えることによってのみ、(拡大を)抑えることができる」と、県民に協力を呼び掛けた。

「今度こそ行けると思ってた」 臨時休校延長、落胆と悲鳴

 知事は県内の感染者が200人を超えたことについて、「収まる気配がない。東京よりギリギリ抑えられている」との認識を示し、急増の背景には「対策の緩み」を指摘した。

 無料通信アプリ「LINE」を活用して集積したデータを元に、休校措置などを実施した直後の3月上旬は「発熱がある人が少なかった」と説明。一方で3月20~22日の3連休は「“自粛疲れ”で緩んだと言われている。実際の陽性患者数も増えている」と外出自粛の効果を強調した。

 一方、外出自粛をはじめとする感染拡大防止対策の長期化は経済や社会活動の縮小に直結しかねないとし、経済や教育対策などを議論する「緊急経済社会対策部会」(仮称)を6日に発足させると表明。「生活困窮に追い込まれたり、心の問題を抱えたりすることもある。生の声を聞きながら対応することが重要だ」と述べた。

新型肺炎に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング