1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 筆頭格は武井氏 副知事新体制の分担

筆頭格は武井氏 副知事新体制の分担

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年4月1日(水) 05:00

神奈川県庁
神奈川県庁

 神奈川県は31日、武井政二、小板橋聡士両氏の副知事就任に伴い、首藤健治副知事を含む新たな3人体制による4月1日からの事務分担を発表した。武井氏が筆頭格を務める。黒岩祐治知事は新副知事2人について、「ともにプロの行政マンという表現がぴったり。調整能力に優れ、絶大に信頼している」とした。

 各副知事の主な分担は次の通り。

 ▽武井氏=政策局(ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室、SDGs推進課、未来創生課を除く)、総務局、産業労働局、会計局、県政全般の総括。教育委員会、選挙管理委員会などとの連絡調整

 ▽小板橋氏=くらし安全防災局、スポーツ局、環境農政局、県土整備局。公営企業管理者などとの連絡調整

 ▽首藤氏=国際文化観光局、福祉子どもみらい局、健康医療局、政策局(ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室、SDGs推進課、未来創生課)

人事に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング