1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 防犯カメラ10台設置 死亡事故の葉山保育園に町

防犯カメラ10台設置 死亡事故の葉山保育園に町

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2018年5月30日(水) 09:31

葉山町役場
葉山町役場

 葉山町は2018年度、町立葉山保育園(同町堀内)に防犯カメラを計10台設置する。16年冬に事故で死亡した男児(6)の保護者が設置を求め、その声に応えたという。

 町は6月5日に開会する町議会第2回定例会に、設置費(193万7千円)などを盛り込んだ18年度一般会計補正予算案を提出する。今月29日の定例会見で、山梨崇仁町長は「あくまで事件事故などが起きた際に検証するための資料として使う」と説明。「録画映像は事故などの際に警察に提供するのが主で、園長や教員が見ることはない」とし、個人情報保護にも配慮する考えを示した。

 男児は16年12月14日、同園から帰宅後に死亡。前日に園内の木製デッキ上で転倒したが、外傷は見当たらなかった。町は再発防止策をまとめる検証委員会を設置。検証委が男児の保護者からヒアリングした際、カメラの設置などを要望されたという。

 町は園舎内に7台、園庭と入り口に3台、カメラを設置する方針。

防犯カメラに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング