1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 横浜市予算案24日可決へ IR関連修正案も

横浜市予算案24日可決へ IR関連修正案も

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年3月24日(火) 05:00

横浜市役所
横浜市役所

 横浜市会予算特別委員会は23日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致の推進事業費4億円を計上した2020年度一般会計当初予算案を可決した。最終日の24日の本会議では、第2会派「立憲・国民フォーラム」(20人)が採決を前に、推進事業費を削除する修正案を提出する予定だが、最大会派「自民党・無所属の会」(36人)と公明党(16人)などの賛成多数で原案が可決される見通し。

「カジノで悲劇増やすな」 誘致反対団体が署名提出

 旧民主党の流れをくむ立・国はこれまで、自公と歩調を合わせ、市会で「三派体制」を維持してきた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

予算案に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング