1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. パートナー制度は「必要」 川崎市長、市議会で強調

パートナー制度は「必要」 川崎市長、市議会で強調

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年3月3日(火) 05:00

パートナーシップ制度について答弁する福田市長=川崎市役所 川崎市の福田紀彦市長は2日の市議会本会議で、性的少数者(LGBTなど)の現状について「心ない好奇の目にさらされ苦しんでいる」との認識を示し、性的パートナーシップ宣誓制度導入の必要性を説いた。性的少数者のカップルをパートナーと…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

LGBTに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング