1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 向ケ丘遊園跡地に温泉掘削を許可 神奈川県

向ケ丘遊園跡地に温泉掘削を許可 神奈川県

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2018年3月10日(土) 08:08

向ケ丘遊園跡地
向ケ丘遊園跡地

 小田急電鉄が川崎市多摩区の「向ケ丘遊園」跡地で温泉掘削許可の申請を行い、昨年9月に県から許可が下りていたことが7日、分かった。

 向ケ丘遊園は2002年に閉園。同社は集合住宅などを建設する基本計画を10年に撤回した。新たな計画を練り直しており、市は「生田緑地全体の魅力向上に資するにぎわいや憩いの空間創出」が図られるよう協議する方針。

 石本孝弘多摩区長は同日の市議会予算審査特別委員会で「温泉掘削については昨年5月に掘削許可の申請が提出され、9月に県の許可が下りた。現在、工事着手届は提出されていないが、今後、掘削工事が進められるものと考える」と説明した。公明党の菅原進氏(多摩区)の質問に答えた。

小田急電鉄に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング