1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 検証 18年度川崎市予算案(中) 成長戦略 臨海部発展へ新展開

検証 18年度川崎市予算案(中) 成長戦略 臨海部発展へ新展開

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2018年2月23日(金) 16:51

京浜急行大師線の地下化工事の現場で行われた見学会=川崎区大師河原
京浜急行大師線の地下化工事の現場で行われた見学会=川崎区大師河原

 「土を掘るのに何年かかったの?」。京浜急行大師線産業道路駅(川崎市川崎区大師河原)の地下13メートル。コンクリートに囲まれた工事現場に好奇心いっぱいの小学生らの声が響いた。

 今月19日、川崎市と京急電鉄が連続立体交差事業の現場見学会を開いた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

予算案に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング