1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 教え子にわいせつ、更衣室で盗撮… 県教委が2教諭処分

教え子にわいせつ、更衣室で盗撮… 県教委が2教諭処分

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年1月30日(木) 21:35

神奈川県庁
神奈川県庁

 県教育委員会は30日、高校2年の男子生徒にわいせつな行為をしたとして児童福祉法違反容疑で逮捕された綾瀬市立小学校の男性教諭(40)を懲戒免職処分とした。勤務校プールの女子更衣室内を盗撮したとして、開成町立文命中学校の男性教諭(28)も懲戒免職処分とした。

 県教委によると、綾瀬市立小の男性教諭は2018年6月と19年8月、自宅とホテルで、教え子だった男子生徒(17)にわいせつな行為をした。県教委の調べに「大人として申し訳ないことをした」などと述べたという。

 一方、開成町立中の男性教諭は18年7月と19年6月、プールの女子更衣室のげた箱にスマートフォンを設置し、女子生徒が着替える様子を動画撮影した。

 6月の授業後に生徒がスマホを見つけ同教諭に報告したが、教諭は管理職に別の教諭のスマホを提出。翌月にすり替えが判明し、校長が本人のスマホの提出を求めた。

 県警は9月に県迷惑防止条例違反の疑いで書類送検。同教諭は12月に罰金40万円の略式命令を受けて納付したが、県教委には撮影行為を否認しているという。

不祥事に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング