1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 「誘致まで3合目」…道のりは長いという真意 横浜市長

「誘致まで3合目」…道のりは長いという真意 横浜市長

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年1月9日(木) 06:00

横浜市の林文子市長(資料写真)
横浜市の林文子市長(資料写真)

 横浜市の林文子市長は8日の年頭会見で、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致を登山に例えて「今、3合目くらい」とした自身の発言を、「(実現までに)相当、道のりは長いというのが真意」と説明した。

誘致は「今、3合目」 横浜市長、関連予算確保に意欲

 横山正人議長と主催した6日の賀詞交換会のあいさつの中で発言した。市長は会見で、説明会での市民の反応やメディアの論調から「圧倒的に反対な感じがある」との受け止めを示した上で、真意を説いた。

 一方、IR事業を巡る汚職事件については「あってはならないこと」と指摘。ただ「(市にとって事件が)有利になるとか、不利になるということはない」とし、当初のスケジュール通り準備を進める考えを示した。

 また千葉市が誘致見送りを表明したことについては「一つのお考え」と述べ、横浜でも大規模災害など突発事態が発生した場合、見送る可能性を示唆した。

カジノ・リゾート施設(IR)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング