1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 市民説明会で横浜市長 書面での質問を今後も受け付け

市民説明会で横浜市長 書面での質問を今後も受け付け

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年12月25日(水) 15:38

林文子市長
林文子市長

 横浜市の林文子市長は24日の定例会見で、4日から始めたカジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致に関する市民説明会について、「厳しい意見(が上がるの)は当然」と述べる一方、参加者と対話する形式は「時間的に難しい」とし、今後も書面で質問を受け付ける考えを示した。

 説明会は同日までに5区で終了。その中で参加者が対話を求めたり、反対意見を直接、述べたりする場面もあった。

 市長は「なかなか厳しい環境」としつつ、自身は「懸命に説明している」と強調。市民の理解が深まったかは「全区を回ったところで分かるのではないか」とし、「今は批判が多数だが、真摯(しんし)に受け止め、役立てていく」と述べた。

カジノ・リゾート施設(IR)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング