1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 県政重大ニュース 1位は「シニア劇団」

県政重大ニュース 1位は「シニア劇団」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年12月25日(水) 09:50

 知事もびっくり─。県は24日、県民投票で選んだ2019年の県政重大ニュースのトップ10を発表した。1位は「『横須賀シニア劇団よっしゃ!!』『綾瀬シニア劇団もろみ糀座』活動スタート」。投票総数1万5243票のうち、2098票を獲得した。

 シニア劇団は60歳以上の男女で構成し、文化・芸術分野から「共生社会の推進」を後押しする県の事業として今夏に活動を開始。11、12月には横浜市内でそれぞれ公演し、多くの市民から好評を得たという。

 定例会見で黒岩祐治知事は開口一番、「正直、結果に大変驚いた」と強調。「上位に入ればいい宣伝になる」と、劇団員が家族や友人らに投票を呼び掛けたとする舞台裏を明かした。“組織票”の比重が増す総数の少なさを課題としつつも、「熱意を持って活動していることが伝わってくる」と好意的に受け止めた。

 2位は「台風15、19号の襲来」(1429票)、3位は「相鉄・JR直通線が開業」(1365票)。投票者数は昨年より560人少ない5323人だった。

10大ニュースに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング