1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 松沢氏「日本を変えたい」 活動30年祝う会

松沢氏「日本を変えたい」 活動30年祝う会

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年12月5日(火) 10:17

政治活動30年を祝う会であいさつする松沢氏=横浜市
政治活動30年を祝う会であいさつする松沢氏=横浜市

 松沢成文参院議員(神奈川選挙区)の政治活動30年を祝う会が4日、横浜市内で開かれた。県内外の政財界などから約千人が参加し、県議、衆院議員、知事を務めた同氏の節目を祝った。

 松沢氏は慶大卒業後、1987年の県議選に29歳で初当選。衆院選で3回連続当選し、2003年からは知事を2期務め、13年参院選でみんなの党から出馬して初当選した。

 祝う会で同氏は、多選禁止条例や水源環境税、受動喫煙防止条例など全国に先駆けて神奈川で実現させた施策を列挙し「神奈川の先進性を生かして突破口を開け、全国のモデルにしていくのが自分のポリシー」と強調。59歳の同氏は「あと10年くらいは踏ん張って改革を広げ、日本を変えていきたい」とさらなる活躍を誓った。会には元秘書の福田紀彦川崎市長、箱根町の山口昇士町長らも駆け付けた。

松沢成文(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング