1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 建築労災防止へ 協会パトロール

建築労災防止へ 協会パトロール

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年11月21日(木) 05:00

労働災害を防ごう。横浜建設業協会などをパトロール
労働災害を防ごう。横浜建設業協会などをパトロール

 横浜市内の公共建築工事現場の安全状況を確認するため、横浜建設業協会の会員企業などが20日、同市港北区の市立日吉台小学校第二方面校(仮称)新築工事現場など4カ所でパトロールを実施した。

 パトロールは、建築現場での労働災害や公衆災害の防止を目的として、同協会を含む4団体が取り組んでいる。49回目の今年は、同協会の会員企業など16社が参加。各所で作業現場の安全確保状況や、仮設電気設備の安全対策などをチェックした。

 同協会の山谷朋彦会長は「本日の取り組みを、各現場での事故防止や快適な職場環境の形成につなげていきたい」と話した。

労働災害に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング