1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 【台風19号】市民民主クラブが義援金寄贈 相模原

【台風19号】市民民主クラブが義援金寄贈 相模原

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年11月1日(金) 10:48

台風19号の被災者支援の義援金と要望書を本村市長らに手渡した市民民主クラブの議員ら
台風19号の被災者支援の義援金と要望書を本村市長らに手渡した市民民主クラブの議員ら

 相模原市議会の会派「市民民主クラブ」は31日、所属市議が街頭で集めた募金約26万円を台風19号被災者のための義援金として本村賢太郎市長に手渡した。

 募金活動は20~30日の間に6回実施。市議が相模大野、JR相模原、橋本、淵野辺の各駅前に立ち、募金を呼び掛けた。

 また、被害の全容把握や早期復旧を求める緊急要望書を本村市長に手渡した。大沢洋子代表は「被災された方々の生活再建に向け、全力で取り組んでほしい」と話していた。

台風に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング