1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 水害用ライブカメラ画像を一般公開 綾瀬市

水害用ライブカメラ画像を一般公開 綾瀬市

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年9月11日(月) 09:43

公開されている画像(綾瀬市ホームページから)
公開されている画像(綾瀬市ホームページから)

 綾瀬市は、豪雨時に河川増水や道路冠水の状況を市民がいち早くチェックできるよう、浸水被害の多い場所に設置した水害用ライブカメラの静止画像の一般公開を市ホームページ(HP)で始めた。

 カメラがあるのは小園、早川、吉岡、上土棚、落合北、大上の6地区で、計8台。設置・運営は気象情報会社のウェザーニューズ社に委託している。

 これまで市の監視用に7台を設置していたが、本年度のシステム改修で一般公開が可能になるのに合わせ、吉岡に新たに1台増やした。画像は1分ごとに更新される。問い合わせは危機管理課電話0467(70)5641。

豪雨に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング