1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 公約早急に着手へ 3期目・林文子市長インタビュー

公約早急に着手へ 3期目・林文子市長インタビュー

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年8月30日(水) 02:00

3期目の抱負を語る林市長=横浜市役所
3期目の抱負を語る林市長=横浜市役所

 30日から3期目に入った横浜市の林文子市長(71)は神奈川新聞のインタビューに対し、優先課題として、選挙公約でもあった「小児医療費の助成対象年齢拡充」「横浜型配達弁当『ハマ弁』の値下げ」「特別養護老人ホームの年間整備量倍増」を挙げ、早急に着手する意向を示した。2019年にラグビーワールドカップ(W杯)、20年には東京五輪・パラリンピックと、任期中に大型イベントを控え

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

林文子(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング