1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 松田町長選、高橋氏出馬へ

松田町長選、高橋氏出馬へ

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年8月22日(火) 02:00

高橋為生氏
高橋為生氏

 任期満了に伴う松田町長選(9月5日告示、同10日投開票)で、元聖路加国際病院予防医療センター企画室長の高橋為生氏(63)が無所属で出馬する意向を固めたことが21日までに分かった。

 現職の本山博幸氏(47)は既に再選を目指して出馬表明しており、告示まで2週間余り前で、24年ぶりの無投票の様相から一転、選挙戦に突入する公算となった。

 高橋氏は神奈川新聞社の取材に対し、「地元に何かしらの形で恩返しできないかと考えていた」と出馬理由を説明。公約に「健康経営」の実現などを掲げ、「町民が参画しやすく、職員の専門性も発揮しやすい町政を目指し、元気で明るい町にしたい」と話した。

 高橋氏は同町出身で東海大卒。聖路加国際病院予防医療センタープランニング室室長などを経て、東邦大医学部で医学博士号を取得。東海大医学部で健康管理学講師を務めるなどし、現在は心と体の健康を支援する会社を経営している。

松田町長選に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング