1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. カラフル涼やか、盟約ちなみ「かりゆし議会」 厚木市議会

カラフル涼やか、盟約ちなみ「かりゆし議会」 厚木市議会

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年6月18日(火) 05:00

2度目の開催となった厚木市議会の“かりゆし議会”=同市議会議場
2度目の開催となった厚木市議会の“かりゆし議会”=同市議会議場

 厚木市議会第2回会議の最終日の17日、市議ら出席者は沖縄の夏の正装「かりゆしウエア」を着用して本会議に臨んだ。

 「かりゆし議会」の取り組みは、市と沖縄県糸満市が友好都市の盟約を結んだことにちなみ、昨年8月に続いて2度目。ハイビスカス柄やカラフルな色合いのかりゆしが議場に華やかさを生んだ。

 また、同日の本会議では議員提出議案として、予算や決算を全市議で審査する「予算決算常任委員会」の設立を盛り込んだ市議会委員会条例の一部改正案が同日付で提出され、可決した。議会改革の一環で、予算や決算を総合的に審査することが目的。8月1日の施行のため、9月開会の第4回会議から導入される見通し。

 会期中は、同市三田地区に計画する「市学校給食センター(仮称)」の建設用地の取得案や、移動図書館整備事業費約1850万円などを盛り込んだ2019年度一般会計補正予算案など計12議案を可決し、同日に閉会した。

友好都市に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング