1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 母親の声を反映 横浜・青葉区が子育て冊子を作成

母親の声を反映 横浜・青葉区が子育て冊子を作成

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年6月3日(月) 11:22

「あおばこそだてBOOK」
「あおばこそだてBOOK」

 横浜市青葉区は、妊娠期や育児中の区民に役立つ情報を掲載した冊子「あおばこそだてBOOK」を作成した。

 同区は子育て支援地図を作成・配布しているが、冊子は母親らの声を反映して新たに作られた。産前産後のヘルパー派遣や乳幼児一時預かり、横浜子育てサポートシステムなどを母親が体験・取材する“ルポ”を載せ、市の子育て支援事業を分かりやすく解説する。

 子育て世帯が語る区の魅力も紹介しているほか、手書きの散策地図や、遊び、相談、医療などジャンル別の役立つ情報も掲載した。

 母子手帳と同じB6判で24ページ。区役所や区内の子育て支援拠点、地区センター、地域ケアプラザなどで1万5千部を配布し、区のホームページからダウンロードもできる。問い合わせは区こども家庭支援課電話045(978)2456。

子育てに関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング