1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 給食センターは「公民連携」で 秦野市が方針示す

給食センターは「公民連携」で 秦野市が方針示す

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2019年5月29日(水) 05:00

中学校給食導入に向け、会見でPPP方式による取り組みを説明した高橋市長=秦野市役所、2019年5月28日撮影  秦野市は28日、市立中学校の完全給食を調理する共同調理場「学校給食センター(仮称)」の整備について、公民連携(PPP)方式を採り入れる方針を示した。市と民間企業が情報交換…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

給食に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング